身柱 しんちゅう 忍者マッサージ ~気管支炎、気管支喘息など~

2017.12.13

身柱 しんちゅう

【由来】 「身」は体幹を指し、「柱」は支持する物。

その意義は身体の支柱である脊柱を指している。両側は肺兪である。

【別名】 知利気

【位置】 第3胸椎棘突起の下

【主治】 胸、肺、心神などの病症

【効能】利気 りき

気滞をめぐらせ、散ずること

心身の不調は忍者マッサージ 芳原指圧治療院 新宿区上落合1-9-15 03-5389-0977

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です